toggle
Blog

Column.vol.39

皆様、こんにちは。

本日のテーマは

ネイルをされていて、一度でもオフした後にケアをされた方は

実感があるかと思いますが

【ハンドケアの重要性】

についてお話をさせて頂きたいと思います。

ハンドケアとは。

爪の形を整えて、表面を綺麗に磨き

甘皮をお湯でうるかし、

余分な甘皮(ここではルースキューティクル=爪の根本に浮いてくる角質です)

と言います

ルースキューティクルをカットしていきます

普段ジェルやスカルプ、マニキュアをされている方から

見ると、関係のないように思われがちですが

実は、このルースキューティクルを除去することがとっても重要になります。

ルースキューティクルをカット、処理せずに

ジェルやスカルプ、マニキュアを付けますと、

そこから、根本のルースキューティクルが伸びてくると同時に、すべて塗布したものが根本から

浮きやすくなる現象がおきます。

なので、基本的にすべての持ちを良くさせる場合は

必ずルースキューティクルを除去し

それからジェルやアクリル、マニキュアを付けていくのが

持ちを良くする秘訣になります。

少しお話はそれましたが

更にこの度のテーマのハンドケアの重要性に関しますと

ジェルやアクリルオフした後は

自爪の表面がオフの溶液の乾燥や、若干の除去の残りで滑らかではなくなります。

それを滑らかにし、自爪に必要な栄養を与え、潤いを保ちながらする

ハンドケアは

オフ時にセットで行うのと、行わないのと

ネイルオフ後の自爪の状態が

歴然の差になります。。。

よく、ネイルオフした後は爪が痛んだように見える。

そうお伺いする場合は

オフ後のハンドケアで

リカバリーできる事が可能となり

ハンドケアを継続する事で

ネイルのダメージをより少なく抑えることが可能となります。

いかがでしたでしょうか。。。

本日はここまで。

2022-01-22 | Blog, ネイル

おすすめアート

皆様、こんにちは。

いつもこのブログをお読みいただき、

誠にありがとうございます。

本日は2月のおすすめアート2選。

①華やかなカラー&アート

寒かったり、お家におこもりが続く今だから。。。

そんな時はお色から

少しでも職場でも可能な華やかなカラーがおすすめ。

②イベントが重要!!な方向けネイル

待ってました!!

特別なバレンタインデーは一年に一回。

大切な方に気持ちを伝える

大事な日。

そんな時にネイルも気合を入れるのは

いかがでしょうか。。

普段なかなか、言葉に出せない

ありがとう。を伝えるだけでも

心が温まります。。。

いかがでしたでしょうか。

Column.vol.38

【爪先の艶=セルフハピネス】

皆様こんにちは。

1月11日は

年に数回しかない大吉日

一粒万倍日と天赦日が重なる日にちなみ、

爪先の艶がいかに、自分の幸福度(セルフハピネス)に繋がるかのお話をさせて頂きます。

(本日は13日ですけども。。。)

沢山のお客様を施術させて頂き、さまざまなお声を頂戴しているなかで、

ネイルがつやつや、綺麗な状態でいられると

☆仕事がはかどる、

☆嫌なことがあってもネイルを見て忘れる

☆仕事で苦手だった方とコミュニケーションが取れるようになった。(ジェルネイルを始めたら、共通の会話で盛り上がるなど)

☆指先の扱いが上手になった、より女性らしい動作になった

☆つやつやな爪先をみると、笑顔になる

など。。。

というお声をお伺いします。

(よく読めば仕事に繋がることばかりな気がしますが。。。)

現代の女性は男性と同じぐらいに働いていらっしゃる方が多いように感じられます、

なのでお休みよりお仕事をされている日が多い、と実感しております。

日常でも少しの間でもストレスを軽減し

少しでもリラックスしながらお仕事が出来たら。。。

そんなお手伝いが出来たらと

コラムを綴らさせて頂きました。

ネイルはジェルやアクリルを付け、装飾も出来ますが、なんと言っても

基本のハンドケアという強い味方のメニューが存在致します。(内容はサロンによりますが、甘皮、ネイルカット、表面磨き、マッサージ、ベースコート仕上げまで)

ハンドケアで、ネイルをつやつやに。

たまの、いや毎日自分ご褒美、満たすことをしてあげると

幸福度があがるような、気がしております。

いかがでしたでしょうか。。

Column.vol.37

本日はマッサージがもたらすお肌の効果について書かせて頂きたいと思います。

ハンドマッサージ

その効果としては

①血行が促進され、血色がよくなり

ワントーン透明感のあるお肌になる

②乾燥、ささくれなどの防止(それにより、ジェルやアクリルを付けている爪の欠けた、折れたの防止にもつながります)

③なんと言ってもマッサージは人と人のお肌が触れ合う事で癒しの効果がございます。

マッサージは全身や頭(ヘッドスパ)が主流ですが

ハンドマサージを行っているお店は以外と少ないのかもしれません。

Column.vol.36

本日のネイルコラムは

ネイルをオフした後に起こりやすい

(ジェルネイルをされていても起こりうる場合がございます。)

爪甲剥離についてのお話。

ネイリスト歴15年

ネイルの状態からお客様の健康状態なども把握させて頂くこともあり

気になる【爪甲剥離とは】をテーマにさせて頂きました。

そもそも爪甲剥離とは。。。

名前のとおり

【爪の甲から爪が離れる、剥がれる】という事になります。

爪の白い部分が内側のお肉から離れていき

広がっていきます。

原因としては

①接触皮膚炎や、カンジタ感染

※カンジタは普段から体に潜んでいるものが、何らかの原因(過度なストレスや体調不良により体の外側に出てくるもようです。)

②マニキュアの塗り替えを頻繁に行う、激しくネイルにダメージを与え続ける(爪の使用具合によるもの)

様子を見て施術を行いますが、

変色している場合(グリーンネイルにもなりかねません)

皮膚科を受診して頂く場合もございます。

完治するのにお時間もかかる場合がございます。

ネイルの状態気になる事がありましたら

お気軽にいつでもご相談させて頂きます。

2021-12-22 | Blog, お知らせ, ネイル

1月新春ネイルアート3選

皆様こんにちは

今回は2022年新春の気になるネイルアートを3選ご紹介させて頂きます。

①新春といえば

その年の干支ネイルは縁起物といってもいいほど!

カラーチェンジなどをして、シンプルなカラーにも付け替えれます

早速付けて頂いたネイルをご紹介させて頂きます。

2022年の干支は虎。

いったい どんな年になるのでしょう!

楽しみですね。

②花柄や、濃いカラーのネイル

新春に、お着物をきる方もいらっしゃるようで。。。

それに1月には成人式も。。。

お着物にはふさわしい花柄や黒、赤、白を選ばれる方もいらっしゃいます。

お正月休み期間だけ、濃いカラーにチャレンジする、という選択もありかもしれません。

③ナチュラルカラーネイル、冬のアート

ナチュラルにお肌にあった透明感のある、優しいカラーで旬のツイードや、お花アートを楽しむこともひとつですね!!

いかがでしたでしょうか?

本日は、2022年

来年の新春に向けて

何を付けようとお迷いの方に参考になれば幸いでございます。

2021-12-17 | Blog, ネイル, 商品紹介

ハンドマッサージチケット販売致します!

11月にハンドマッサージが大変好評でしたので。。。

ハンドマッサージ通常¥1650を

6回コース

¥8250のところ、

特別価格の¥7250でご案内ささせて頂きます!!

詳細を説明致しますと

1回¥1650が6回ですと本来ならば

¥9900になります。

こちらが6回コースで¥8250ですと

1回分なんと、プレゼント!という事になり

更に1月いっぱいでこちらのチケットをお買い上げいただくと、1000円得になるという

なんと太っ腹!!なチケットを作成させて頂きました!”

販売は2022年年明けスタートとなります!

Column.vol.35

ネイルコラム

本日は、【自分の爪が伸びてきた場合のカットの仕方】

について綴っていきたいと思います。

①ジェルや、アクリルを付けている場合

爪切りで一気に切ってしまうと、ご想像の通りかもしれませんが、アクリルという固い素材ですと、一気に欠けてしまします。

⇒この場合、少々粗目のヤスリを用意して頂き、(ネイルサロンでご購入頂けます。)

ヤスリでやすると、少々爪が伸びてきていても欠けたり、折れたりする心配はなくなるようです。

②巻き爪さんの場合

巻き爪になるメカ二ヅムとしては、何かに(例えば足の場合。。。ですと、パンプスなどに圧迫されて)圧迫されると更に巻いてくる模様です。

⇒この場合、巻いてきた爪をぐいぐいカットしてしまうと、更に巻き加減が悪化してしまします。

痛みを感じた時に、(伸びてきた爪の角がお肉にささり、痛くなる現象になるので)

痛みが感じなくなる程度に角を少々削ってあげましょう。

⇒伸び、を感じたら、すぐに角だけ削るのも一つの対策になります。

いかがでしたでしょうか。

その他、自爪のカットが不安な場合は

ネイルサロンでハンドケアや、フットケアなどで、自爪の形を整える工程も行っております。

通っているネイルサロンでお気軽にご相談するのも良いでしょう。

Column.vol.34

【保湿の仕方やタイミング】

皆様こんにちは!最近多くお問合せ頂くのは、どのタイミングで保湿をしたら

一番浸透しやすいのですか?

とお伺いいたします。

それでは

【answer】

保湿のタイミング。。。

①寝る前。

ベッドのサイドテーブルにお気に入りのハンドクリームを置いておき、良い香りで眠りにつく。想像するだけで、良い眠りにつけそうです

②食器洗いのとき。

洗い物をする時は、洗剤負けされる方も多いので、しっかりゴム手袋をして頂くのがおすすめです。その間、クリームを塗布、さらに熱々のお湯で洗い物をすると、熱気と湿度で保湿力アップします。

③手を洗わず、使わない時間帯を選んでしっかり塗布!と、いいたいところですが、お仕事の関係上、こまめに手を洗う方もいらっしゃいます。

なので上記の寝る前や、お風呂上り、といった、保湿しやすい時間帯を選ぶのがベストですし、

よく手を洗ったり、消毒される方は、多少洗っても持ちが良さそうな、(重ためのクリーム、やバームがやはり、落ちにくいです)

おすすめです。

いかがでしたでしょうか?

他のネイルサロンやドラッグストアでは手に入らない当店でおすすめのハンドクリームです。↓↓

プレームビューティーオーガニックハンドクリーム¥3300

店頭でお試し可能になります。

本日はここまで。

Column.vol.33

【冬の期間のフットジェルのメリットについて】

冬はなかなか、フットの事を考える方が少ないかもしれません。

が、しかし、

本日はフットジェルをつける事による、メリットをお伝え致します。

メリット①ジェルを付けると持ちは一か月半ほど。長持ちします。

自信でマニキュアを塗る場合ですと、乾かす時間もとりますし、寄れたあとなども残る可能性が、

ジェルだと、乾かす時間もなく、艶も長持ちします。一回付けると、ハンドの場合より、伸びが遅いので、付け替えに一か月半ぐらいの周期で良さそうです。(個人差もございます。)

メリット②保湿するようになる

フットジェルをつける事により

冬の気になる、かかとの肌荒れや、乾燥も気になり、気をつけるようになる、保湿をすすんでしやすくなります。

よって、肌荒れも防げるようになる。。。

なんとどちらにもメリットがありますね。

1 2 3 4 5 6